薄毛というと男性がなるイメージが強いですが、女性でもなる可能性があります。 近年、薄毛に悩まされている女性が増えているので、自分は大丈夫と思っている人も気をつけないといけません。 では、どうして女性も薄毛になってしまうのでしょうか? 女性の薄毛の原因は、以下の通りです。 ・男性型脱毛症 ・生活習慣の乱れ ・ストレス ・ダイエット ・ヘアスタイル 男性型脱毛症は男性しかならないと思われていますが、女性でもなってしまう方がいます。 それに、生活習慣の乱れによって頭皮環境が悪化したり、ホルモンバランスが乱れることで薄毛になることもあるでしょう。 また、ストレスを過度に受けることで皮脂の分泌量が増えてしまったり、睡眠不足に陥ることで薄毛に繋がってしまうこともあります。 それから、過度なダイエットで栄養不足に陥ると、薄毛になってしまうことが多いです。 パーマやヘアカラーなどを頻繁に繰り返した結果、頭皮の環境を悪化させてしまい、薄毛になることも少なくありません。 女性の場合には、こういったことが原因で薄毛になる可能性が高いでしょう。